辻堂海浜公園ジャンボプールの混雑ピークは?

辻堂海浜公園ジャンボプールの混雑ピークは?

夏の人気おでかけスポット、辻堂海浜公園ジャンボプール

神奈川県立辻堂海浜公園はJR辻堂駅が最寄りの公園です。冬には広いスペースで凧揚げをしたり、アスレチック系の遊具やサイクリングコース、空中レールをこいで進める自転車など、1日遊べる親子連れに人気のおでかけスポットです。

辻堂海浜公園内にあるジャンボプールは夏期限定で利用できる屋外プールです。
流れるプールに波のプール、ウォータースライダーなどもあるプールながら、県営なので安価に利用でき、こちらも夏の人気スポットです。

人気となると気になるのが混雑状況。
オープン期間7月上旬から8月の混雑予想や比較的空いている時間帯などを調べてみました。

8月中旬の週末は混雑ピーク!

辻堂海浜公園ジャンボプール

混雑予想カレンダーを見ると、やはりお盆の前後は大変混雑の赤色になっているのがわかります。

一方、8月の下旬になると空いてくるようなので、これから日にちを選ぶならピークのお盆を避けていくのがおすすめです。

また、混雑予想カレンダー自体は8月のものしか出ていないのですが、ジャンボプール自体は9月10日まで営業しています。9月に入っても真夏日も珍しくない昨今、9月に入ればかなり空くことが予想されるので、そこを狙うのもおすすめです。

入りやすい時間帯は?

動画の2015年8月9日は日曜日。一番混むと予想されるピークの日だったんだと思います。
行列が一斉に動きだす様子からして、営業前の時間帯ではないかと思われます。

営業前にすでにこの行列!
であれば、午前中ゆっくり入るのではいい場所取りも難しいでしょうね。
やはり、オープンの9時前について並べば、混雑する日でも割といい場所を取りやすいし、一番乗りで比較的空いているプールを満喫できそうです。

また、入場は17時までで利用時間は18時までなので、夕方の15時〜16時、午前中から来ていた人が帰る時間帯もおすすめです。並ばず入れて空き始めたプールで遊べそうです。

安全と健康に気をつけて楽しい夏の思い出を!

オープン前の行列に並ぶ時やウォータースライダーの順番待ちは炎天下でかなり暑いと思います。水分補給はもちろん、日傘や扇子など涼をとれるもの、プールではラッシュガードなど対策をして臨むといいかもしれません。水の安全にも十分注意して、楽しい夏の思い出を!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!