【北鎌倉あじさい寺】明月院のあじさい 開花状況についてまとめてみました!

【北鎌倉あじさい寺】明月院のあじさい 開花状況についてまとめてみました!

あじさいで有名な明月院

明月院は神奈川県鎌倉市、JR北鎌倉駅から徒歩10分ほどの場所にある臨済宗建長寺派のお寺です。

毎年初夏の季節に多数のあじさいの花が咲くことで有名で開花シーズンには多くの観光客が押し寄せ、行列を作っています。

明月院のあじさい

明月院のあじさいはほとんどが姫あじさいという日本古来の品種です。
一般的に多く見られる西洋あじさいのような多彩な色の変化はありませんが、日が経つごとに青色が濃くなっていくのが特徴です。
2500株のあじさいが満開になると境内はあじさいの青色で染まり、「名月院ブルー」と呼ばれています。

見頃は?

明月院のあじさいの開花時期は6月上旬から7月上旬まで。

さらに見頃は例年6月下旬となっています。

しかし、見頃には北鎌倉駅から明月院まで行列ができるほどの混雑も恒例なので、あえて時期をずらして訪れ、じっくり観賞するのもおすすめです。

Twitterでのみんなの声

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!