東京〜新大阪までの2時間半新幹線でのお楽しみ〜左富士編

東京〜新大阪までの2時間半新幹線でのお楽しみ〜左富士編

東海道新幹線の下り、富士山が見えるのはどっち?

東海道新幹線

出張の多い夫がある日、左富士について教えてくれました。
ちょっと「へー」と思って面白かったので小ネタとしてよかったら読んでみてください!

東海道新幹線の下りに乗ったことがある方はわかると思うのですが

画像のルートを通る東海道新幹線。山側である右に富士山が見えるのは当然ですよね?

ピンポイントで左に富士山が見える場所がある!

東海道新幹線の下りで、一般的に富士山が見えるのは右側ですが、ピンポイントで左側に富士山が見える場所があるのです!

それが

静岡駅を過ぎ安倍川を渡った後の左カーブ

その画像がこちら!

左富士


新大阪へ出張に行った夫がスマホで撮ってLINEで送ってくれました。

かなり小さい富士山ですが、一応写っているのがお分かりいただけますでしょうか?^^;
迫力はないですが、この小さ、レア感、確かに見れたらいいことありそう⁈

左富士を見るための注意点

左富士がきれいに見えるポイントとは、お天気のいい日であること。左富士が見えるポイントから富士山まではかなり距離があるので視界がくっきりとしたお天気のいい日でなければ見えません。

まとめ

新幹線

なんでも画像にあるA席から左富士が見れるそうです!

富士山どーんと見れる右側席もいいですが、ちょっとレアな左側席から左富士を見れたらラッキーかも⁈ぜひお試しを!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう